〔モンパレ〕目指せ脱初心者ーメタル編ー

 

タココ達と稼ぐ
メタル祭りの歩き方

今回の登場人物

 


タココ(タコメット)

非公式アイドルグループ【海鮮ピチピチシスターズ】の1人。
モンパレ初心者でエンジョイ派。
元気が取り柄です><

 


タプミ(タップペンギー)

非公式アイドルグループ【海鮮ピチピチシスターズ】の1人。
モンパレ初心者だけどガチ志向。
ファンキーな見た目とは裏腹にそっけない性格をしている。

 


マリリン(マリンスライム)

非公式アイドルグループ【海鮮ピチピチシスターズ】の1人。
内気な性格であまり強くは言えないタイプなので
他人に流されがち。
モンパレはまだまだ勉強中。

 


うみみぃ(おばけうみうし)

非公式アイドルグループ【海鮮ピチピチシスターズ】の1人。
イケメン大好き。
筋骨隆々なのも好き。

 


にらべぇ
(ガニラス)

関西弁が特徴な
非公式アイドルグループ【海鮮ピチピチシスターズ】の1人。
グループ内でのつっこみ役や。
モンパレはエンジョイ出来ればそれでええわ。

 


ほたちん(ホタテワラビ―)

非公式アイドルグループ【海鮮ピチピチシスターズ】の1人。
非常にめんどくさがりで
働いたら負けのスタイルを地で行く。
モンパレはガチ勢らしい?

 


メタハン(メタルハンター)

正式名称は
゛対メタル特化型陸戦駆動狩猟反復兵器タイプ01゛。
長いのでメタハンちゃんと呼んであげてください。

 


グラコスP(グラコス)

【海鮮ピチピチシスターズ】をプロデュースしている半魚人。
時折彼女たちに試練を与える。

 

タココ「ほんとにこの辺りにいるんでしょうかね~?(;><)」

タプミ「どこまで歩いても
同じ雪景色が広がってるだけじゃない(;゜ヘ゜)」

ほたちん「寒い・・・( `Д`)」

にらべぇ「たぶん、もうすぐやろ('▽' )」

マリリン「きっと、そう・・・ですよ
皆さん、頑張って・・・行きましょう(´゜゜` )」

うみみぃ「うふふ・・・( 。☌ᴗ☌。)」

ほたちん「帰って温かいもの食って
ぐっすり寝たい・・・( ´Д`)」

 

時は遡ること数日前
プロデューサーから
彼女達に任務が言い渡されたのであった

 

グラコスP「君達6人には育成に大事な
メタル狩りの極意を掴んでもらいます」

グラコスP「メタル狩りのプロがいるので
まずはその方と現地で合流してください」

 

ほたちん「冗談じゃないよ・・・
こっちはメタル狩りなんて
ほぼ毎月やってて
今更学ぶことなんてねーぞ(  =ω= )」

にらべぇ「まぁ、ええやん('▽' )
メタル狩りのプロっての興味湧かん?」

うみみぃ「イケメンだといいわね( 。☌ᴗ☌。)」

にらべぇ「いや、イケメンか気になるん
うみみぃだけやろ(゜_゜ )
ウチ、そういう意味で言ったんとちゃうし(゜_゜ ;)」

ほたちん「よし、乗り気なの
にらべぇぐらいだし
そのプロに出会うまで
すべらない話で場を温めて繋いでくれ( =ω=  )」

にらべぇ「いやいや、乗り気なん
ウチだけとちゃうやん(ヾノ'ω')
って、無茶振りすなや(゜Д゜三)」

にらべぇ「うみみぃやマリリンも乗り気やんなぁ?(;´Д`三´Д`;)」

うみみぃ「乗り気だけど
にらべぇちゃんの恋バナとか興味あるわね( 。☌ᴗ☌。)」

マリリン「私も・・・面白い話
聞きたい・・・です(´゜◡゜` )」

にらべぇ「んなー(´Д`;)」

 

にらべぇ「せや! タココとタプミは
別に聞きたくないやろ?(゜_゜ ;)」

タココ「少しでも気が紛れるなら聞きたいです(;><)」

タプミ「そうね(;゜ヘ゜)
こうも変わり映えのない風景が続くと
精神的に参っちゃうわね(;-ヘ-)」

にらべぇ「あんたらもか(´Д`;)」

ほたちん「ふっふっふっ
寒いわ目的地に着かないわで
あたしらはテンションガタ落ちだからな( =ω=  )
そこまであたしらにやる気を出してもらいたいなら
まずはそういう雰囲気にするんだな(ΦωΦ )」

 

にらべぇ「・・・(- -;)」

 

にらべぇ「こうなったらしゃーないな・・・
とっておきの話があるから、よう聞きや('`ω'`)」

にらべぇ「あれは3年前・・・('`ω'`)」

タプミ「待って( ゜o゜)
あれ、何かしら?( ゜ヘ゜)」

マリリン「小屋・・・ですね(三´゜゜`)」

タココ「やったー!
やっと目的地に着きましたよ(o>▽<)o」

ほたちん「ちっ・・・これからだってのに
着いちまったか( =ω=  )」

ほたちん「着いたのならしょうがねぇ
さっさと休むぞ( =ω=  )」

タココ「私も~( >▽<)
疲れちゃった( ×▽×)」

タプミ「そうね、もうもうヘトヘトだわ( ゜ヘ゜)」

マリリン「私・・・も( ´゜◡゜`)」

うみみぃ「プロ・・・どんな方なのかしら?( 。☌ᴗ☌。)
すらっとしたイケメンかしら?
それとも筋肉がしっかり付いた
ボディビルダーだったりして・・・( ´Д`)ハァハァ」

 

にらべぇ「・・・( ゜_゜)」

 

にらべぇ「あれは3年前の話なんやけどな・・・( ゜_゜)」

 

にらべぇ「・・・( ゜_゜)」

 

にらべぇ「最後まで聞いてぇや( ノД`)」

 

 

小屋にて・・・

 

???「アナタ達ガ海鮮ピチピチシスターズノ
皆サンデスネ」

うみみぃ「Σ( ×Д×)!!!」

タココ「それじゃ、あなたが・・・( 'ω')」

???「ソウデス、私ガメタル狩リノプロ
対メタル特化型陸戦駆動狩猟反復兵器タイプ01・・・」

メタハン「親しみを込めて
メタハンちゃんと呼んでください」

タココ「はーい、メタハンちゃん
今日はよろしくお願いします( >▽<)」

タプミ「タココってば・・・
相変わらず順応性が高いわね( 'ヘ')」

マリリン「羨ま・・・しい( ´゜◡゜`)」

にらべぇ「プロって言われてるんが
機械やったんはちょっと驚いたわ( 'ω')」

うみみぃ「そんな、無機物だなんて・・・
私の一夏のロマンスがーーー」

にらべぇ「ウチより驚いてるんが
隣にいるんやけどな(; '_')」

ほたちん「(  =ω= )。o(さっさと済ませて
早く帰りたい)」

 

タココ「あっ、早速メタルキングがいるよ( ゜▽゜)
今すぐ倒しに行こうよ( >▽<)」

メタハン「チョット待ッテクダサイ
ソノ前ニヤルコトガアリマス」

タココ「へっ?( ゜o゜)」

メタハン「ソノママ倒スヨリ
アル事ヲスルコトデ
イツモヨリ多ク稼グ方法ガアリマス」

 

メタハン「ジュレイツ王宮騎士団ニ入レバ
経験値ガ5%上ガルノデ
先ニ入ッテオクトイイデスヨ」

メタハン「タダ、ソノ分人気モ高クナルノデ
ギルドランキングニ入賞スルノハ
非常ニ厳シクナリマスネ」

メタハン「ナノデ、アエテ過疎ギルドニ入ッテ
入賞ヲ狙ウトイウ ヤリ方モ アリマスネ」

 

メタハン「銀ノ福引キノ4等ノ コノアイテムハ
使ウト3日間
取得経験値が1.5倍ニナルノデ
メタルモンスターヲ倒ス前ニ
忘レズ使ッテオキマショウ」

メタハン「期限ハ3日デスガ
コノアイテムトソノ日ノスタミナヲ
夕方カ夜ニ使ッテ
コノアイテムノ効果ガ切レル前ニ
スタミナヲ使エバ
実質4日分ニナルノデ
コノアイテムヲ使ウ日ハ
遅メニプレイスルトイイデスヨ」

 

メタハン「プレミア屋ニ置イテアル
ワケアイノ証ヲ使えば
馬車内ニイルモンスターガ貰エル経験値ガ
10%から50%二ナリマスケド・・・」

タココ「プレミア屋ってことは
リアルマネーが必要になるんだよね( 'ω')」

メタハン「ソウナリマス」

タココ「他に入手手段は?(; '_')」

メタハン「アリマセンガ 偶ニ証3点セットヲ
運営ガ無料デ提供シテクレルコトモアルノデ
ソノ時ニ プレミア屋ニ行ッテ手ニ入レルグライデスネ」

メタハン「モチロン、期限ハ指定サレテイテ
証ノ効果ハ一ヶ月シカモタナイノデ
必須ト言エル程デハアリマセンヨ」

メタハン「育成対象が多い時ハ欲シクナリマスガ・・・」

 

メタハン「ト言ッタ感ジデ、メタルヲ倒ス前ニスル準備ハ
コレグライデスネ」

タココ「やっと倒しに行けるね( >▽<)」

 

タココ「それじゃ、今度こそو(>▽< )٩」

メタハン「チョット待ッテクダサイ」

タココ「え? まだ何かあるの?Σو(゜□゜ )٩」

メタハン「他ノ場所ニモメタルキングガ出テマスネ」

 

タココ「出てるけど・・・
複数出てもパレード出来るのは1回ですよ( ゜ヘ゜)」

タプミ「・・・( '-')」

メタハン「ココデ問題!
コノ中デ ドノメタルキングヲ倒スト
良イ事ガ起コル可能性ガ
高クナルデショウカ?」

タココ「えっ? 何か違うの?( ゜o゜)」

 

タココ「・・・( ゜ヘ゜)」

 

タココ「もしかして
この中に一度に複数出るやつがあって
それを見分ける方法があるとか?( ゜ヘ゜)」

ほたちん「あぁ、それはだな・・・(  =ω= )」

タプミ「ちょっと待って( 'ヘ')」

ほたちん「・・・(  =ω= )」

タプミ「メタハンさん
ちょっとスクロールしてみてもいいですか?( 'ヘ')」

メタハン「ドウゾ、ソレト私ノコトハ
メタハンチャント呼ンデクダサイ」

 

タプミ「・・・( 'ヘ')」

 

タプミ「・・・( 'ヘ')」

 

タプミ「やっぱりそういうことね( 'ヘ')」

タココ「タプミちゃん
どれが複数で出るのかわかったの?( >▽<)」

タプミ「違うわ、タココ('ヘ'三)
もし、それがわかるなら確定事項になるし
良い事が起こる可能性が高くなるなんて言わないわ」

タプミ「つまり、戦うまで・・・
いいえ、戦った後で良い事が起こったか
初めてわかるのよ('ヘ' )」

マリリン「どういう・・・ことですか?( ´゜゜`)」

タプミ「その前に強敵が湧く条件ってわかる?('ヘ' )」

タココ「それなら知ってるよ( >▽<)
たしか、パレードすれば出る可能性があるんだよね( 'ω')」

タプミ「どこに?('ヘ' )」

タココ「え?( ゜ω゜)」

マリリン「あっ・・・( ´゜o゜`)」

タココ「どこって・・・ランダムじゃないの?( ゜ω゜)」

タプミ「そう、ランダムなのよ('ヘ' )
運よくルーラポイント近くだったり
ルーラポイントから離れた辺境の地に
出現したり移動したりすることだってありえるわ('ヘ' )」

タココ「そっか、戦いたいやつがいても
ルーラポイントから離れてたら
同じ大陸内でパレードして
移動させないとだめなのか( ×ω×)」

タココ「それで、今回の問題とそれが
どう関係してるの?( ゜ヘ゜)」

タプミ「今回重要なのは
メタルキングを倒した後の位置よ('ヘ' )」

 

タプミ「例えばこのメタルキングを倒すのなら
この跡地に飛ばないとだめだから・・・('ヘ' )」

 

タプミ「ここになるわね('ヘ' )
そして、メタル達が新しく出現したり移動するけど・・・」

 

タプミ「メタルキングを倒したことで
プレイヤーの位置も変わったから
ルーラポイント近くだけじゃなくて
赤線の引いた所に出たメタルキングも
倒すことが出来るのよ('ヘ' )」

タココ「あっ、そういうことか( ゜o゜)」

にらべぇ「待ちぃな、赤線引いたとこも
ルーラポイントなんやし
結局意味ないんちゃうん?(; '_')」

タプミ「そうね('ヘ' )
だから、ここじゃないわ('ヘ' )」

 

タプミ「次にこれだけど・・・('ヘ' )」

タココ「これもメタルキングを倒しても
両方ルーラポイントだよ( ゜o゜)」

マリリン「じゃあ・・・違う( ´゜o゜`)」

にらべぇ「ほなら残ったんは・・・(; '_')」

 

タプミ「最初のこれね('ヘ' )」

 

タプミ「移動した先にルーラポイントはないから
これだと思うわ('ヘ' )」

メタハン「・・・」

 

メタハン「・・・」

 

 

メタハン「ピンポンピンポンピンポン♪
大正解~♪」

メタハン「正解者ニハ寒イコノ辺リニピッタリノ
特製オデンヲプレゼント~♪」

タプミ「そんなのどこから出したのよΣ(三゜□゜)」

タココ「タプミちゃん、おめでとう( >▽<)」

タプミ「いや、今はいらないから(ヾノ゜□゜)」

ほたちん「(  =ω= )。o(何!?
そんなのが貰えるのか・・・
こんなことになるなら
面倒がらずにあたしが先に解説しとけば良かったわ)」

タココ「もう行ってもいいですよね?( 'ω')」

にらべぇ「ちょっと待ちぃや( 'Д')」

にらべぇ「ウチらの攻撃力で
メタルって倒せるんか?( 'Д')」

メタハン「心配イリマセンヨ
今回ノタメニ秘密兵器を用意シマシタカラ」

タココ「秘密兵器?( 'o')」

にらべぇ「ばくだん岩やん( 'Д')」

タプミ「ばくだん岩ね( 'ヘ')」

マリリン「ばくだん岩・・・ですね( ´゜o゜`)」

タココ「これが・・・秘密兵器ですか?( 'o')」

 

メタハン「マズハ 実演シテミセマショウ」

 

タココ「これで倒せたら
一気にレベルアップだよね( 'ω')」

タプミ「そうなるわね( 'ヘ')」

 

メタハン「ココデ問題デス!
交戦スル前ニ アルコトヲヤリマスガ
何ヲスルデショウ?」

マリリン「えっと・・・( ´゜゜`)」

ほたちん「あつまれだろ(  =ω= )
そうすることで敵から先制攻撃されにくくなるからな(  =ω= )」

 

メタハン「・・・」

ほたちん「・・・(  =ω= )」

 

メタハン「ピンポンピンポンピンポン♪
大正解~♪」

メタハン「正解者には
私の特製プロマイドをプレゼント~♪」

ほたちん「(;  =ω= )。o(い・・・いらない)」

うみみぃ「ちょっと貸して( 。☌ᴗ☌。)」

 

うみみぃ「・・・( 。☌ᴗ☌。)」

 

うみみぃ「こうして見るとけっこういい男かも( ///ω///)」

にらべぇ「うみみぃ、守備範囲広すぎやろ(; ´Д`)」

 

メタハン「マズハ アツマレヲシテオキマス」

 

タココ「すごっ! 3体もいるよ( '▽')」

タプミ「これはかなりついてるわね( 'ヘ')」

 

メタハン「コノママダト
敵ニ気付カレテ逃ゲラレル可能性ガ高イノデ・・・」

 

メタハン「出来ルダケ敵ノ後ロノ方ニ置イテオキマス」

 

メタハン「敵が後ロニイル爆弾岩ヲ狙ウタメニ
後退シダスノデ
ソノ内ニメガンテノ発動ヲ狙イマス」

 

メタハン「無事、逃ゲラレズニ発動シマシタネ」

 

メタハン「メタルハ守備力ガ高ク
ホボ全テノ属性攻撃ヲ無効ニスルノガ特徴ダガ
守備力ヲ無視シテ属性ヲ持たないメガンテナラバ
例エレベル1ダトシテモ
一撃デ仕留メルコトガ出来マスカラネ」

にらべぇ「けど、1体だけ撃ち漏らしとるで(; ゜_゜)」

 

メタハン「ソウイウ時ハ慌テズニ
世界樹ノ葉デ復活サセテ・・・」

 

メタハン「MPヲ40以上ニシテオクト
再ビ使ッテクレマスヨ」

 

メタハン「ソシテ、残ッタ1体モメガンテデ・・・」

 

にらべぇ「いや、逃げられとるやん(; ゜Д゜)
プロでも逃がすことってあるんやなぁ(; ゜_゜)」

メタハン「・・・」

 

メタハン「システムエラー発生!
システムエラー発生!」

にらべぇ「えぇ! なんで壊れるん!?(; ゜Д゜)」

ほたちん「あーあ、にらべぇが変なこと言うから
壊れちゃったよ(  =ω= )」

にらべぇ「これ、ウチが原因なん!?(゜Д゜三)」

 

メタハン「データヲ復元中
バックアップデータヲ読ミ込ンデイマス」

タココ「メタハンちゃんって
けっこうデリケートなんだね( ゜o゜)」

にらべぇ「デリケートっていう問題か、これ?(゜Д゜ ;)」

 

メタハン「ピピ・・・戦闘ノ終了ヲ確認」

タココ「あっ、直った( 'ω')」

にらべぇ「なんや知らんけど
直ってよかったわ(; '。')=3」

 

メタハン「メタルキングノ出現数2
討伐2、取リ逃ガシ0
ミッションコンプリート」

にらべぇ「ちょい待ちぃ!Σ( ゜Д゜)
3体おったやろ( ゜Д゜)ノ゛
何、逃がしたこと
なかったことにしてるん( ゜Д゜)」

メタハン「何ノコトデショウカ?
メタルヲ逃シタコトナンテ
一度モアリマセン」

にらべぇ「いや、それ都合の悪い部分を
故障でなかったことにしてるだけやん( ゜Д゜)
ただの現実逃避やろ?( ゜Д゜)」

タココ「にらべぇちゃん、落ち着いて( 'ω')」

タプミ「そうよ、逃がしたとしても2体は倒せたんだし
ちゃんと稼げたのは事実よ( 'ヘ')」

にらべぇ「せやけど・・・いや、ウチらは
メタル倒しに来たんやったな(゜_゜ )」

にらべぇ「すまーん、脱線しすぎてもうたわ(´﹏` )」

タココ「ほら、メタルが湧いてるか見てみよ( 'ω')」

 

タプミ「だめだったみたいね( 'ヘ')」

タココ「そっか( ´□`)」

タプミ「目的の敵と戦える確率が
ちょっと上がるぐらいだからね( 'ヘ')」

メタハン「次ハ高イ攻撃力で
一気ニ削ッテ倒ス戦法ノ説明ヲシマスネ」

メタハン「攻撃力ガ1000以上アレバ
ホトンドノメタルニダメージガ通ルノデ
マズハ ソノモンスターヲ用意シマショウ」

メタハン「攻撃力ガ高クテモ
射程ガ短イト敵ニ先制攻撃サレヤスイノデ
プリティ島デドレグライ射程がアルカドウカヲ
調ベテミルトイイデスヨ
傾向トシテハ素SSランクノモンスターハ
射程ガ長いデスガ
一部ノモンスターハ短イノデ
ヤハリ、プリティ島デ
パレードシテ確カメルトイイデショウ」

 

メタハン「バトルヲスル前ニ問題!
今回ハ ドノメタルキングト戦ウノガイイデショウカ?」

タココ「えっと・・・1枚目のは
ルーラポイントが近くにないから無理だとして
2枚目は・・・ルーラポイントと繋がってたっけ?( ゜ヘ゜)」

ほたちん「正解はさ・・・(  =ω= )」

にらべぇ「3や( ゜ω゜)」

 

メタハン「ピンポンピンポンピンポン♪
大正解~♪」

メタハン「正解者ニハ私ノ忌マワ・・・
私ノ極秘データヲプレゼント~♪」

にらべぇ「おい!( ゜Д゜)ノ¨
今、忌まわしきって言おうとしたやろ( ゜_゜)」

にらべぇ「極秘は極秘でも
ただの黒歴史やん!

何、他人に押し付けようとしとんねん( ゜Д゜)ノ¨」

メタハン「何ノコトヲ言ッテルカ
ヨクワカリマセン」

にらべぇ「いや、わかるやろ( ゜Д゜)
とぼけても無駄や(`゜Д゜)」

メタハン「ワターシ、ニホンゴ
ワッカリマセーン」

にらべぇ「いやいや、さっきまでペラペラやったやん(ヾノ゜Д゜)」

メタハン「サァ、問題モ終ワッタノデ
攻撃力ガ高ク、射程ノ長イモンスターダト ドウナルノカ?
続キヲヤッテイキマショウ」

にらべぇ「急に本筋に戻すんかいな(; ゜゜)」

 

メタハン「今回ハ魔王ミルドラースヲ使ッテ行キマス」

 

メタハン「今回モ、アツマレハ ヤッテオキマスネ」

 

タココ「また3体いるよ( '▽')」

 

メタハン「手前ノメタルキングニ気付カレマシタガ
同時ニ魔王ミルドラースガ攻撃シテマスネ」

 

メタハン「他ノメタルキングガ気付イテナイ間に・・・」

 

メタハン「モウ一撃!」

 

メタハン「ソシテ、残ッタ最後ノ敵モ
動カレルコトモナク撃破」

 

メタハン「詠唱時間モ不要デ
敵ニ気付カレル前ニ倒セルカラ
メガンテヨリモ安定シテ倒スコトガ出来マスノデ
射程ガ長ク攻撃力ガ1000ヲ超エタモンスターガ
仲間ニナッテイルナラ
ゴリ押シヲ狙ッテミルトイイデスヨ」

 

メタハン「メタル祭リデ重要ナコトトイエバ
エンゼルスライムハ育成ノ要トナル
タマゴチケットヲ落トスノデ
メタル祭リ中ハ
光ノ大陸デ パレードスルトイイデショウ」

 

メタハン「配合ヤレベル戻シガ終ワッテモ
マダ、ヤルコトハアリマス」

タココ「レベル上げを終えても
まだ、あるんですか?( ゜ヘ゜)」

メタハン「アリマス
ソレハ経験値タンクノ作成」

タココ「経験値・・・タンク?( ゜ヘ゜)」

メタハン「複数ノ卵ヲ取レテモ
配合スルタメニハ
最低デモレベル50ニシナイトイケマセンカラネ」

メタハン「メタル祭リ以外デ経験値ヲ稼グノハ大変ナノデ
スグニ配合出来ルヨウニ
予メ伝授1回デ素SSランクノモンスターヲ配合出来るグライマデ
ソノ飛バスモンスターニ経験値ヲ与エテオキマス」

メタハン「稼グ量ハ
素SSランクヲレベル50ニシタイナラ
2616566マデ稼イデオキ
レベル90卵ト配合シテ
プラス値ノボーナスヲ狙ウナラレベル60マデニ必要ナ
5525406マデ稼イデオクトヨイデスネ」

メタハン「コノ数字ヲ覚エラレナイ場合ハ目安トシテ
Eランクノモンスターノレベルヲ
素SSランクのレベルヲ50ニシタイナラ
レベルヲ68ニ・・・
素SSランクのレベルヲ60ニシタイナラ
レベルヲ75ニシテオケバイイデショウ」

メタハン「Fランクデヤル場合ハ
素SSランクのレベルヲ50ニシタイナラ
レベルヲ69ニ・・・
素SSランクのレベルヲ60ニシタイナラ
レベルヲ76ニシテオケバイイガイイガ
早熟タイプモアルノデ
Eランクノ方ガ確実デショウ」

 

メタハン「コレニテ、メタル祭リノ基本ハ
オシマイデス
育成頑張ッテクダサイネ」

タココ「はい、頑張りまーす( >▽<)」

タココ「最後に質問いいですか?( 'ω')」

メタハン「ドウゾ」

タココ「経験値タンクなんですけど
Dランクが余ったら
どれくらいまでレベル上げればいいですか?( 'ω')」

メタハン「計算してみましょう」

 

メタハン「ピピ・・・」

 

メタハン「・・・!」

 

タココ「えっ!?( ゜д゜)」

メタハン「システムエラー!
システムエラー!」

メタハン「コノデータハ存在シテマセン
ステータスガ異常値デス」

メタハン「バックアップノ読ミ込ミヲ開始シマス」

 

メタハン「バックアップノ読ミ込ミニ失敗シマシタ
必要なデータガ一部欠損シテイマス」

タココ「えっ!? どうしよどうしよ?((゜д゜三゜д゜))」

にらべぇ「・・・( -_-)」

タプミ「タココ、落ち着きなさいよ( 'ヘ')」

マリリン「そう・・・ですよ( ´゜﹏゜`)
それにDランクはモンスター追加でブーストかけた方が
お得ですからもったいないですよ( ´>﹏<`)
・・・って、今それが言いたいんじゃなくて・・・ですね(;´>﹏<`)」

にらべぇ「・・・(;-_-)」

うみみぃ「うふふ、メタル狩りの時とはうらはらに見せる
この情けない姿
そんなあなたも素敵よ( 。☌ᴗ☌。)」

ほたちん「ほんと、うみみぃは守備範囲広いな(  =ω= )
もう、誰でもオッケーなんじゃないの?(  =ω= )」

うみみぃ「いざとなったら、うふふ・・・(。☌ᴗ☌。 )」

ほたちん「そんな危険な眼差しで
こっち見ないでくれー(  ´Д` )」

ほたちん「にらべぇ、何とかしてくれ( ´Д`三 )」

 

ほたちん「あれ?( =ω= )」

ほたちん「にらべぇ、どこ行った?( =ω=三=ω= )」

 

にらべぇ「ふぅ・・・(-_- )」

 

にらべぇ「・・・(-_- )」

 

にらべぇ「これ、黒歴史じゃなくて
めっちゃ重要なやつやったー/(^q^)\」

 

その後、メタハンちゃんに
極秘データを返して
再び動いたとか動かなかったとか・・・

 

 

最後まで御覧いただきありがとうございます
それではまた(・▽・)

↓こちらの ランキングに参加しています↓

押していただけたら
筆者の励みになります。

「〔モンパレ〕目指せ脱初心者ーメタル編ー」への2件のフィードバック

コメントを書く

内容に問題がなければ、下記の「送信」ボタンを押してください。